ホーム > ニュース

News

イベント 多元研

公開講座、市民講座

みやぎ県民大学開放講座「環境問題に寄与する材料プロセス」

開催日 2018.06.29 - 2018.08.03

開催場所 東北大学多元物質科学研究所 南総合研究棟2, 1階 大会議室

 平成30年6月29日~8月3日の毎週金曜日14:00~16:00、みやぎ県民大学開放講座を開講します。
「環境問題に寄与する材料プロセス」をテーマに、私たちの暮らしを支える様々な製品のもととなる金属やプラスチックなどの、「素材」を製造するものづくりの環境問題への寄与について、幅広い視点から学びます。
18歳以上の宮城県民の皆さんどなたでも受講できます。受講料は無料ですので、お気軽にご参加ください。

みやぎ県民大学2018「環境問題に寄与する材料プロセス」

みやぎ県民大学開放講座
「環境問題に寄与する材料プロセス」

日時: 6月29日(金)、7月6日(金)、13日(金)、20日(金)、
    27日(金)、8月3日(金)
    各14:00~(全6回)
会場: 東北大学多元物質科学研究所 南総合研究棟2, 1階 大会議室

— 参加方法 —
住所、氏名(ふりがな)、職業、連絡先、性別、年齢を明記の上、
はがき又はFAXでお申込みください。
募集人数: 18歳以上の宮城県民の方 50名
募集〆切: 平成30年6月22日(金)
※先着順で定員になり次第締め切らせていただきます。
※受講料は無料です。
※地図・FAX用申込書 (PDF)はこちらからダウンロードしてご利用ください。

— 申込み先 —
東北大学多元物質科学研究所 総務係
FAX: 022-217-5211
〒980-8577 仙台市青葉区片平2-1-1

プログラム

6月29日(金) 14:00~16:00 開講式
「原子力発電所事故と放射性物質」
佐藤 修彰 教授
7月6日(金) 14:00~16:00 「環境保全のためのイオン液体技術」 横山 千昭 教授
7月13日(金) 14:00~16:00 「CO2 削減に寄与する超臨界ナノ技術」 阿尻 雅文 教授
7月20日(金) 14:00~16:00 「環境保全に貢献する粉体プロセス」 加納 純也 教授
7月27日(金) 14:00~16:00 「金属資源循環に向けた非鉄製錬の役割」 柴田 悦郎 教授
8月 3日(金) 14:00~16:00 「鉄鋼製錬プロセスの環境問題への取り組み」
閉講式(修了証をお渡しします)
埜上 洋 教授

 
関連リンク:
宮城県Webサイト

問い合わせ先

東北大学多元物質科学研究所 総務係
TEL: 022-217-5204 FAX: 022-217-5211
〒980-8577 仙台市青葉区片平2-1-1

TOPICS一覧へ戻る

Research Category