ホーム > ニュース

News

受賞

岩瀬和至助教、鈴木一誓助教に「東北大学プロミネントリサーチフェロー」の称号が付与されました

 2022年6月1日、多元研の岩瀬和至助教、鈴木一誓助教が、新領域を切り開く独創的な研究に挑戦する若手研究者「東北大学プロミネントリサーチフェロー」に選ばれ、6月1日付けで称号が付与されました。「東北大学プロミネントリサーチフェロー」は、審査委員会における審査を経て発表され、令和4年6月1日から最大3年間の称号が付与されます。

称号付与者氏名と研究テーマ:
岩瀬 和至 助教「金属活性中心の構造制御・設計に基づいた高活性二酸化炭素還元電極触媒の開発」
鈴木 一誓 助教「薄膜太陽電池材料に関する研究」

関連リンク:
独創的な研究に挑戦する若手研究者「東北大学プロミネントリサーチフェロー(令和4年度第1回)」を発表しました(東北大学ウェブサイト)
「東北大学プロミネントリサーチフェロー(令和3年度第2回)」一覧(PDF)
東北大学若手躍進イニシアティブウェブサイト
エネルギーデバイス化学研究分野(本間格研究室)
原子空間制御プロセス研究分野(小俣孝久研究室)

TOPICS一覧へ戻る

Research Category