Mail Magazine 9月号

メールマガジン 2018年 9月号

━━ ☆☆ 多元研 HOT NOW! ☆☆  ━━━━━━━━━━━━━━
   ★ 多元研 メールマガジン ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2018年9月号 No.158 ━━━

 このメールはメールマガジン希望登録者様に送らせて戴いております。
 多元研が関わる学会、研究発表会・シンポジウム、その他、
 毎回HOTな情報をお届けいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ~ 目次 ~

1)行事予定 -- 日本原子力研究開発機構 青木裕之先生講演会

2)行事予定 -- アライアンス若手研究交流会および技術支援シンポジウムの開催

3) 行事予定 -- イノベーション・エクスチェンジ 2018

4)行事予定 -- 第11回酸化グラフェンシンポジウム

5)受賞報告 -- ISHAにおいてBest Ph.D. Thesis Awardを受賞

6)受賞報告 -- 鉄鋼協会ポスターセッション努力賞を受賞

7)受賞報告 -- The Tohoku University’s Chemistry Summer Schoolで
       Poster Awardを受賞


8)受賞報告 -- himac(工機ホールディングス)賞を受賞

9)受賞報告 -- 国際学会″Proteins from the cradle to the grave″で
       優秀ポスター賞 (NSMB award)を受賞


10)受賞報告 -- 第14回固体イオニクスセミナーにおいて優秀ポスター賞を受賞

11)受賞報告 -- 日本金属学会 第31回 優秀ポスター賞を受賞

12)お知らせ -- 高田昌樹教授らの研究と連携する研究成果の発表

13)お知らせ -- 「北海道地震」災害の支援について

14)お知らせ -- フライベルグ工科大学(鉱山アカデミー)のVolkova教授らが来訪

15)研究成果 -- "ACS Editor’s Choice" に選出

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    1) 行事予定
  ◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇
    日本原子力研究開発機構 青木裕之先生講演会
  ◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

日時:2018年10月9日(火)14:00~15:30
場所:東北大学 片平キャンパス 多元物質科学研究所 科学計測研究棟S棟(西1号館)
   セミナー室
参加費:無料

講演題目:超解像法で見る単一高分子鎖の振る舞い
 講演者:青木裕之 先生
  所属:日本原子力研究開発機構・研究副主幹 高エネルギー加速器研究機構
     特別准教授

◆詳しくは、こちらをご覧ください。
http://five-star.tagen.tohoku.ac.jp/news/event/detail.php?id=420

   ・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
目次へ戻る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    2) 行事予定
  ◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇
    第6回アライアンス若手研究交流会および
    第7回アライアンス技術支援シンポジウムの開催
  ◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

 2018年11月1日(木)~2日(金)に、第6回アライアンス若手研究交流会および
第7回アライアンス技術支援シンポジウムを東北大学 片平キャンパスさくら
ホールと多元物質科学研究所で開催します。

◆詳しくは、こちらをご覧ください。
http://five-star.tagen.tohoku.ac.jp/news/event/detail.php?id=392

   ・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
目次へ戻る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    3) 行事予定
  ◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇
    イノベーション・エクスチェンジ 2018
  ◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

 東北大学多元物質科学研究所の最先端研究シーズと地元企業との出会いの場を
設け、社会に開かれ、親しみやすい科学・技術の交流の場の提供と、多元研の研
究への理解醸成を目的として、平成25年から開始し、材料(ナノ材料など)をは
じめとした、ものづくりに関する情報交換等を実施しています。

日 程:2018年12月14日(金)13:00~18:30
会 場:東北大学 片平キャンパス 片平さくらホール

       

◆詳しくは、こちらをご覧ください。
http://www2.tagen.tohoku.ac.jp/general/event/Innovation_Exchange/2018/

   ・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
目次へ戻る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   4) 行事予定
  ◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇
    第11回酸化グラフェンシンポジウム
  ◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

日 程:2018年12月21日(金)10:00~20:00
会 場:東北大学 片平キャンパス 片平さくらホール

参加費:会員および大学関係者は無料、これらに該当しない方は別途申込先まで
    ご連絡ください。

◆詳しくは、こちらをご覧ください
http://five-star.tagen.tohoku.ac.jp/news/event/detail.php?id=412

   ・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
目次へ戻る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    5) 受賞報告
  ◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇
    ISHAにおいてBest Ph.D. Thesis Awardを受賞
  ◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

 朝倉裕介助教がISHA(国際ソルボサーマル・ハイドロサーマル協会、
会長:Prof. Richard Riman, Rutgers University, U.S.)に於いて、
ISHA Best Ph.D. Thesis Awardにを受賞しました。

       

◆詳しくは、こちらをご覧ください
http://www2.tagen.tohoku.ac.jp/lab/yin/news_award/20180903/

◆環境無機材料化学研究分野(殷研究室)
http://www2.tagen.tohoku.ac.jp/lab/yin/

   ・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
目次へ戻る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   6) 受賞報告
  ◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇
    鉄鋼協会ポスターセッション努力賞を受賞
  ◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

 2018年3月20日に開催された日本鉄鋼協会第175回春季講演大会学生ポスター
セッションにおいて修士1年の山本健介さんが努力賞を受賞しました。

◆詳しくは、こちらをご覧ください
http://www2.tagen.tohoku.ac.jp/lab/nogami/news_award/20180903-3/

◆環境適合素材プロセス研究分野(埜上研究室)
http://www2.tagen.tohoku.ac.jp/lab/nogami/

   ・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
目次へ戻る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    7) 受賞報告
  ◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇
    MThe Tohoku University’s Chemistry Summer Schoolで
    Poster Awardを受賞
  ◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

 神島 尭明さん(D2)が The Tohoku University’s Chemistry Summer Schoolで
Poster Awardを受賞しました。

       

タイトル:
Creation of multisubstituted cyclopentenone through catalyst-free
hydrothermal reaction

◆詳しくは、こちらをご覧下さい。
http://www2.tagen.tohoku.ac.jp/lab/kasai/news_award/20180904/

◆有機・バイオナノ材料研究分野(笠井研究室)
http://www2.tagen.tohoku.ac.jp/lab/kasai/

   ・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
目次へ戻る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    8) 受賞報告
  ◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇
    himac(工機ホールディングス)賞を受賞
  ◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

 矢代航准教授が2018年第5回IRMAILサイエンスグラント
「himac(工機ホールディングス)賞」を受賞しました。

テーマ: 「超遠心沈殿法による硬X線イメージング用超高アスペクト比光学素子の開発」

◆詳しくはこちらをご覧下さい。
http://www2.tagen.tohoku.ac.jp/lab/momose/news_award/2018090402/

◆量子ビーム計測研究分野(百生研究室)
http://mml.tagen.tohoku.ac.jp/

   ・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
目次へ戻る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    9) 受賞報告
  ◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇
    国際学会″Proteins from the cradle to the grave″で
    優秀ポスター賞 (NSMB award)を受賞
  ◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

 滋賀県延暦寺会館で開催された国際学会″Proteins from the cradle to the
grave″で、博士1年の平山さんが優秀ポスター賞 (NSMB award)を受賞しました!

タイトル:
Elucidation of molecular mechanisms of PDI family enzymes acting on
nascent chains in the early stage of translation

◆詳しくはこちらをご覧下さい。
http://www2.tagen.tohoku.ac.jp/lab/inaba/news_award/20180905/

◆生体分子構造研究分野(稲葉研究室)
http://www.tagen.tohoku.ac.jp/labo/inaba/

   ・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
目次へ戻る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    10) 受賞報告
  ◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇
    第14回固体イオニクスセミナーにおいて優秀ポスター賞を受賞
  ◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

 中村崇司助教が、第14回固体イオニクスセミナーにおいて優秀ポスター賞を
受賞しました。

       

題目:固体電解質界面における整流特性の発現
共同研究者:雨澤浩史、Jurgen Janek

◆詳しくはこちらをご覧下さい。
http://www2.tagen.tohoku.ac.jp/lab/amezawa/news_award/20180907/

◆固体イオニクス・デバイス研究分野(雨澤研究室)
http://www.tagen.tohoku.ac.jp/labo/amezawa/index-j.html

   ・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
目次へ戻る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    11) 受賞報告
  ◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇
    日本金属学会 第31回 優秀ポスター賞を受賞
  ◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

 日本金属学会 2018年秋期(第163回)講演大会において、古田将寛さんと 高橋巧さんが、第31回 優秀ポスター賞を受賞しました。

◆詳しくはこちらをご覧下さい。
http://www2.tagen.tohoku.ac.jp/lab/news_award/20180925/

◆日本金属学会(ポスター受賞者一覧)
http://jim.or.jp/MEETINGS/2018_atmn/news/poster_award.php

◆機能材料微細制御研究分野(鈴木茂研究室)
http://db.tagen.tohoku.ac.jp/php/forweb/outline.php?lang=ja&no=2023

   ・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
目次へ戻る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    12) お知らせ
  ◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇
    高田昌樹教授らの研究と連携する研究成果の発表
  ◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

 多元研の高田昌樹教授らの研究と連携する研究成果が、
2018年9月4日付けで発表されました。

◆詳しくはこちらをご覧下さい。
http://www2.tagen.tohoku.ac.jp/lab/news_info/20180905/

◆放射光ナノ構造可視化研究分野(高田研究室)
http://www2.tagen.tohoku.ac.jp/lab/takata/

   ・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
目次へ戻る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    13) お知らせ
  ◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇
    「北海道地震」災害の支援について
  ◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

 平成30年9月6日早朝の北海道胆振地方中東部を震源とする地震により被災され
た皆様に、心よりお見舞い申し上げます。また被災地等におきまして、皆さまの
安全と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
 現在当拠点では、東日本大震災での経験を踏まえて、被災した大学等研究機関
の研究室への支援プログラムの準備を進めています。詳細は、追って本HPにて
ご案内致します。

◆詳しくはこちらをご覧下さい。
http://five-star.tagen.tohoku.ac.jp/news/info/detail.php?id=409

   ・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
目次へ戻る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    14) お知らせ
  ◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇
    フライベルグ工科大学(鉱山アカデミー)のVolkova教授らが来訪
  ◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

 2018年9月21日(金)、フライベルグ工科大学(鉱山アカデミー)のVolkova
教授らが多元物質科学研究所を訪問しました。一行は、多元研の概要について、
鈴木茂教授から説明を受けてから、鈴木研究室、柴田(浩)研究室、北村研究室
を見学しました。

 

        

◆詳しくはこちらをご覧下さい。
http://www2.tagen.tohoku.ac.jp/lab/news_info/20180925/

   ・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
目次へ戻る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    15) 研究成果
  ◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇
    "ACS Editor’s Choice" に選出
  ◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

 2018年9月14日に粕谷助教らの論文が、ACS Editor’s Choiceに選出されました。
このACS Editor’s Choiceは,アメリカ化学会のすべての雑誌(約60誌)の記事の中から、
1日に1件だけ優れた論文を選ぶものです。

論文情報:
“Low-Temperature Surface Forces Apparatus to Determine the Interactions between
Ice and Silica Surfaces”
Florian Lecadre, Motohiro Kasuya , Aya Harano, Yuji Kanno, and Kazue Kurihara
Langmuir, 2018, 34 (38), pp 11311-11315
DOI:10.1021/acs.langmuir.8b01902

◆詳しくはこちらをご覧下さい。
http://www2.tagen.tohoku.ac.jp/lab/news_award/20180914/

   ・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
目次へ戻る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

 秋が近づいてきて、だいぶ穏やかな気候になってきました。
秋になると「秋刀魚・キノコ・新米・タケノコ・栗」など"秋の味覚"が豊富で、
ついつい食べ過ぎてしまいそうです。
 食欲・スポーツ・芸術など様々なものがありますが、皆さんにはどんな「秋」が
待っているのでしょうか。

 10月6日(土)~7日(日)には、「みちのくYOSAKOIまつり」が開催されます!
ご家族で演舞などを見に行かれてはいかがでしょうか。

◆みちのくYOSAKOIまつり
http://michinoku-yosakoi.net/

   ・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆広報情報室では、講演会、シンポジウム、研究成果など
 メールマガジンに掲載させていただける情報をお待ち致しております。

   登録・変更・削除は、こちらからお願いいたします。
      ↓ ↓ ↓
http://www2.tagen.tohoku.ac.jp/information/mailmagazine.html

  _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
  _/
  _/   発行元:
  _/      東北大学多元物質科学研究所
  _/      広報情報室 022-217-5198
  _/      network-tagen@grp.tohoku.ac.jp
  _/
  _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


Research Category