ホーム > ニュース

News

受賞

本間格教授が第18回グリーン・サステイナブル ケミストリー(GCS)賞奨励賞を受賞

エネルギーデバイス化学研究分野の本間格教授が、第18回グリーン・サステイナブル ケミストリー(GCS)賞奨励賞を受賞しました。表彰式は、2019年6月24日、に東京国際フォーラムで開催される第8回JACI/GSC シンポジウムにおいて行われました。
本間格教授は、これまで産学連携イノベーション促進事業(経産省)等に参画して株式会社日立製作所と全固体電池のオープンイノベーション型産学共同研究開発を行ってきました。その成果により第18回グリーン・サステイナブル ケミストリー(GCS)賞奨励賞を共同受賞しました。

190628_award_prof.honma1
(株)日立製作所と共同開発した全固体電池の写真
190628_award_prof.honma2

 
受賞題目:燃えにくい新規電解質を用いた高安全高エネルギー密度リチウムイオン二次電池の開発
受賞者:株式会社日立製作所 宇根本 篤、川治 純、奥村 壮文(敬称略)
    東北大学 本間 格
受賞日:令和元年6月24日
授与機関:(公社)新化学技術推進協会

関連リンク:
第18回GSC賞|新化学技術推進協会WEBサイト
化学工業日報掲載記事(pdf)|新化学技術推進協会WEBサイト
エネルギーデバイス化学研究分野(本間研究室)

TOPICS一覧へ戻る

Research Category