機能性分子を合理的に設計し、生体機能の観察・制御に応用するAbout us


当研究室では、有機化学をベースにして様々な生命現象の解明や生体機能の制御に取り組んでいます。
1) 細胞内の生体分子ダイナミクスの可視化
2) 細胞内や生体内の分子機能を光で操作する
3) 蛋白質の機能解明と新規機能性蛋白質の開発


[2022年 入試情報]詳しくはこちら
生命オンライン入試説明会(5/8-9)の参加登録が始まりました!
化学:7月中旬出願・8月末入試

お知らせLatest News

image2