研究室についてAbout us

本研究分野では、材料化学の視点から、分子レベルで精密に有機高分子と金属・無機物質の界面を設計・制御し、新たな光機能材料の創出や光による微細加工法の研究を行い、シングルナノからマイクロ領域の電子・光デバイスの創製を目指している。特に、微細加工法としては、パターンサイズとパターニング面積を広範囲で両立でき、次世代の量産基盤技術として注目している、ナノインプリント技術を主軸に研究を展開し、先進ナノインプリントリソグラフィ(NIL)に資する新規な材料とプロセスの開発や、NILデバイスの応用研究を進めている。

研究室ホームページはこちら。
http://www.tagen.tohoku.ac.jp/labo/nakagawa/index-j.html