研究室についてAbout us

当研究室では、酸化物分子線エピタキシーという「つくる」技術と高輝度放射光による「みる」技術とを高いレベルで融合することで、酸化物の類い希な物性を設計・制御しながら新しい機能性ナノ物質の開拓を行っています。

 

主な研究テーマ

  1. 酸化物ナノ構造の機能設計・制御
  2. 酸化物超構造の機能物性の開拓と新規デバイスの開発
  3. 放射光先端分光による表面・界面における電子・スピン・軌道の可視化

お知らせLatest News

180306 東北大組頭研_多元研パンフ図面