ホーム > 社会貢献 > 社会貢献

Social contributions



職場体験授業(2016.11.8-11)
多元研は、研究活動を通じて研究成果を広く社会へ還元しているほか、企業・政府機関等における役職に務めることで、研究者コミュニティーに大きな貢献をしています。また、地域社会との連携や産学交流の促進を目的とし様々な行事に参加しています。

多元研では、"地域社会への貢献"、"社会への説明責任"、"社会に開かれた大学"を一層鮮明にするものとして積極的に社会貢献に取り組んでいます。

2017年度の地域連携・社会貢献活動の一例
5月8日(月) ナレッジキャピタル超学校「日本の研究、最前線」
6月10日(土) 平成29年度 学びのまち市民カレッジ「仙台再発見リレー講座」
24日(土) 学都仙台コンソーシアム サテライトキャンパス公開講座
7月7日(金)、14日(金)、
21日(金)、28日(金)
みやぎ県民大学開放講座「ミクロの世界を 測る, 見る, 操る」
16日(日) 学都「仙台・宮城」サイエンスデイ 2017
8月8日(火) 夏休み大学探検2017
19日(土) 東北大学科学シンポジウム「ニュートリノ研究に夢をのせて」
10月7日(土)、8日(日) 東北大学附置研究所一般公開「東北大学片平まつり2017」
多元研イノベーション・エクスチェンジ
ホームカミングデー
職場体験
11月 仙台市の高校生による研究所見学会
工場見学
Research Category