受賞

TOPページ >  業績 >  受賞

2004年以降の受賞一覧です。
2003年以前の情報については、下部pdfファイルにてご確認ください。

 

受賞年 受賞者 受賞名
2013.3.27 伊東益雄 日本金属学会・研究技術功労賞
2012.3.28 山木賢一 日本金属学会・研究技術功労賞
2011.3.26 佐藤二美 日本金属学会・研究技術功労賞
2011 後藤忠彦 第30回日本化学技術有効賞
気相合成ダイヤモンド薄膜の作製および評価装置の開発
2010 柳田里見 第29回日本化学技術有効賞
化学研究推進のための先進的分光装置の設計と製作
2010 佐藤二美 文部科学大臣表彰・創意工夫功労者賞
イオンミリング装置用クライオ機構の考案
2010.3.28 伊藤良雅 日本金属学会・研究技術功労賞
2009.3.28 桜井伴明 日本金属学会・研究技術功労賞
2009 鈴木仁志・三浦和浩・嶺岸宏治 第27回日本化学技術有効賞
独創的化学研究のための精密分光装置の開発
2009 石井正夫 日本鉄鋼協会:鉄鋼技能功績賞
鉄鉱石の塊成化技術の開発(非焼成型コールドボンドペレットの開発)
2008.3.26 佐々木俊明 日本金属学会・研究技術功労賞
電子顕微鏡用軟X線発光分光器その他についての研究支援
2007.3.27 大塚康夫
葛西栄輝
坪内直人
橋本 裕之
日本鉄鋼協会・澤村論文賞
鉄鉱石焼結機のウインドボックスから採取したダスト粒子の特性:未燃炭素の表面構造
2007.3.27 坂田 和夫 日本金属学会・研究技術功労賞
単分散微粒子の大量合成法に関する研究支援
2006.4.17 荒井彰 文部科学大臣表彰・創意工夫功労者賞
光学式表面粗さ計を用いた高精度測定技術の考案
2006 アメリカ顕微鏡学会・マクレス賞
寺内正己教授を中心に機械工場と研究室の技術職員が協力し、価電子帯の電子密度分布を測定するために試作開発した電子顕微鏡用X線発光分光器 (TEM・XES)と基礎的応用研究
2005.4.18 橋本裕之 文部科学大臣表彰・創意工夫功労者賞
縦型石英電気炉の低コスト高性能冷却装置の考案
2005.4.18 古舘三七二 文部科学大臣表彰・創意工夫功労者賞
レーザープラズマ軟X線光源のデブリ除去装置の考案
2005.3.29 新田健一 日本金属学会・研究技術功労賞
磁性超微粒子生成専用スパッタ装置の開発による研究支援
2005.1.24 照井敏勝 日本鉄鋼協会・鉄鋼技能功績賞
鉄鋼精錬・環境分野の研究支援
2004.4.16 阿部眞一 文部科学大臣賞・創意工夫功労者賞
医療用赤外フレキシブル中空型光導派路の改善
2004.3.30 高野勝利 日本金属学会・研究技術功労賞
高温物理化学における精密測定における技術貢献
2003年度~1995年度