研究室ロゴ画像

成果

受賞

34. 石黒 志
2020年11月18日 The 4th Symposium for The Core Research Cluster for Materials Science and the 3rd Symposium on International Joint Graduate Program in Materials Science, Poster Award
「Nano/Meso-scale Chemical State Visualization of Functional Materials Using Ptychography-XAFS」

33. 広瀬 真
2020年1月11日 第33回日本放射光学会学生発表賞
「マルチビームX線タイコグラフィによる広視野ナノイメージング」

32. 広瀬 真
2018年9月5日 第21回XAFS討論会学生奨励賞
「タイコグラフィXAFSによる三元触媒Pt/Ce2Zr2Ox粒子の酸化状態ナノイメージング」

31. Makoto HIROSE
2018年6月15日 SRI Poster Awards
「Development and application of hard X-ray spectro-ptychography using Kirkpatick-Baez mirrors」

30. 広瀬 真
2018年1月22日 第31回日本放射光学会学生発表賞
「硬X線スペクトロタイコグラフィによる酸素吸蔵・放出材料の三次元価数識別ナノイメージング」

29. 広瀬 真
2017年8月8日 XIA X-ray Nanoimaging Young Investigator Award(賞状)
「High-resolution chemical imaging using hard x-ray spectro-ptychography」

28. 下村 啓
2016年6月10日 Coherence2016 poster award(賞状)
「Efficent Use of Coherent X-rays in Ptychography」

27. Nicolas Burdet
2016年4月1日 RSC Incentive Award(賞状)
「Efficent Use of Coherent X-rays in Ptychography」

26. 鈴木明大
2016年1月18日 第29回日本放射光学会学生発表賞(賞状)
「暗視野X線タイコグラフィによる弱位相物体の高分解能イメージング」

25. 高橋幸生
2015年7月14日 大阪大学総長奨励賞(研究部門)(賞状)

24. 広瀬真
2015年1月20日 第28回日本放射光学会学生発表賞(賞状)
「X線タイコグラフィーによる高空間分解XAFSイメージングの実現可能性の検討」

23. 鈴木明大
2015年1月20日 第28回日本放射光学会学生発表賞(賞状)
「暗視野X線タイコグラフィーの提案」

22. 高橋幸生
2014年7月8日 大阪大学総長奨励賞(研究部門)(賞状)

21. 鈴木明大
2014年2月5日 第27回日本放射光学会学生発表賞(賞状)
「マルチスライスアプローチを用いた高分解能X線タイコグラフィー」

20. 高橋幸生
2013年10月18日 大阪大学総長表彰(賞状)

19. 高橋幸生
2013年8月2日 大阪大学総長奨励賞(研究部門)(賞状)

18. 高橋幸生
2013年5月31日 第34回本多記念研究奨励賞(賞状)(色紙) 
「放射光コヒーレント回折を利用した新しいナノ組織解析法に関する研究」

17. 鈴木明大
2012年10月24日 Best Poster Award, 5th International Symposium on Atomically Controlled Fabrication Technology(賞状)

16. 高橋幸生
2012年8月1日 大阪大学総長奨励賞(研究部門)(賞状)

15. Y. Takahashi, N. Zettsu, Y. Nishino, R. Tsutsumi, E. Matsubara, T. Ishikawa, K. Yamauchi
2012年2月 Annual Report of Osaka University -Academic Achievement- 2010-2011 論文100選(大阪大学)

14. 鈴木明大高橋幸生、山内和人、是津信行、香村芳樹、石川哲也
2011年11月 日本金属学会秋期大会 優秀ポスター賞(賞状)

13. 高橋幸生
2011年4月 平成23年度文部科学大臣表彰若手科学者賞(賞状)

12. 高橋幸生、是津信行、西野吉則、堤良輔、松原英一郎、石川哲也、山内和人
2011年3月 第61回金属組織写真賞奨励賞(顕微鏡関連部門)(賞状)

11. Y. Takahashi, Y. Nishino, R. Tsutsumi, H. Kubo, H. Furukawa, H. Mimura, S. Matsuyama, N. Zettsu, E. Matsubara, T. Ishikawa, K. Yamauchi
2011年3月 Annual Report of Osaka University -Academic Achievement- 2009-2010 論文100選(大阪大学)

10. 高橋幸生
2010年3月4日 平成21年度 財団法人光科学技術研究振興財団 研究表彰(賞状) 
「高分解能コヒーレントX線回折顕微法の開発とヒト染色体の三次元イメージングへの応用」

9. 高橋幸生
2010年2月14日 第4回 Joint JIM/TMS Young Leader International Scholar(賞状) (日本金属学会/ The Minerals, Metals & Materials Societ

8. 高橋幸生
2010年1月7日第14回 日本放射光学会奨励賞(賞状)
「コヒーレントX線散乱・回折イメージング技術の開発と応用」

7. 高橋幸生
2009年2月4日 第15回 コニカミノルタ画像科学奨励賞(賞状)
「X線回折顕微法のための超解像位相回復アルゴリズムの開発と金属材料のナノ組織解析への応用」

6. 久保英人高橋幸生古川隼人、山内和人、西野吉則、石川哲也、松原英一郎
2009年1月12日 第22回日本放射光学会発表賞(賞状)
「コヒーレントX線回折顕微法によるナノ構造物の電子密度分布定量評価法の開発」

5. 高橋幸生
2008年9月23日 第18回 日本金属学会奨励賞(物性部門)(賞状)

4. Y. Takahashi
2004 Denver x-ray conference, Sheraton Steamboat Resort Steamboat Springs, Colorado, U.S.A, 2-6 August 2004, XRF Poster Award(賞状)
「Evaluation of local short-range order around Fe atoms in FePt films by x-ray fluorescence holography」

3. 高橋幸生、林好一、松原英一郎
2004年1月 第17回放射光学会年会・合同シンポジウム学生会員口頭発表賞(賞状)
「複素X線ホログラフィー法の開発」

2. Y. Takahashi
2003 Jerome B. Cohen Award(賞状),
” Development and application of laboratory x-ray fluorescence holography equipment”
2003 Denver x-ray conference, Denver Marriott Tech Center Hotel, Denver, Colorado, USA, 4-8 August 2003

1. Y. Takahashi
Poster Prize(賞状), ” 3D Local Structure Analysis in FePt Films by Laboratory X-ray Fluorescence Holography”, Nanostructured advanced magnetic materials, Swabian Conference Center, Irsee, Germany, Jun9-13, 2002

 

ページトップへ戻る