ホーム > ニュース

News

メディア

「まなびの杜91号」に寺内正己教授が寄稿しました

 2022年3月1日に発行された、東北大学総合情報誌最新号「まなびの杜91号」に、多元研所長の寺内正己教授が寄稿した、先人たちの発想法 東北大学人物事典4:飯島澄男「電子顕微鏡との出会いからカーボンナノチューブ発見まで~電子顕微鏡で物質科学の最先端を切り開き続けて~」が掲載されましたので、是非ご覧ください。

「まなびの杜」は、東北大学の研究や教育、学生の活動など東北大学のさまざまな取り組みについて幅広く掘り下げて紹介する広報誌です。
東北大学総合情報誌「まなびの杜」

TOPICS一覧へ戻る

Research Category