ホーム > ニュース

News

メディア

陣内浩司教授らによる共同研究成果「ソフトマテリアルのナノスケールでの変形状態を3次元で観察することに成功」についてメディアで紹介されました

2018年6月22日付でプレスリリースされた、多元物質科学研究所の陣内浩司教授、樋口剛志助教(開発当時)と株式会社メルビル(株式会社ブリヂストン、日本電子株式会社)による共同研究成果「ソフトマテリアルのナノスケールでの変形状態を3次元で観察することに成功」についてメディアで紹介されましたので、是非ご覧下さい。
プレスリリース本文(PDF)

日本経済新聞_電子版(2018/06/22)
fabcross for エンジニア(2018/06/22)
OPTRONICS ONLINE(2018/06/22)
日本の研究.com(2018/06/22)
Business & Public Affairs Web Site(2018/06/25)
科学工業日報_4面(2018/06/25)
月間ソフトマター(2018年7月号)

関連リンク:
高分子物理化学研究分野(陣内研究室)
東北大学ウェブサイト

TOPICS一覧へ戻る

Research Category