ホーム > ニュース

News

お知らせ 多元研

“TU-USTB Joint Symposium” を開催しました

多元物質科学研究所では、2019年5月16日、17日の2日間にわたり、北京科技大学との研究ワークショップ「TU-USTB Joint Symposium」を開催しました。北京科技大学からは、材料科学与工程学院長を含む教員11名と、学生6名が来訪し、あわせて約60名が参加しました。
DSC06859_re_s
1日目には、多元研の村松淳司所長による開会挨拶に続いて、北京科技大学材料科学与工程学院のDeanであるWANG Luning教授によるKeynote Lectureの他、11件の講演と、北京科技大学の学生6名を含む、16名の学生・大学院生によるポスターセッションが行われました。
2日目には、多元研の本間格教授によるKeynote Lectureの他、6件の講演が行われました。それぞれのセッションでは、和やかな雰囲気の中、活発な意見交換がなされました。
今後、さらなる研究交流への発展が期待されます。

DSC06602_s
Opening Address:
Director Atsushi Muramatsu
DSC06615_s
Keynote Lecture:
Dean Luning Wang (USTB)
DSC06658_s
Poster Session
DSC06768_re
Keynote Lecture:
Prof. Itaru Honma​

関連リンク:TU-USTB Joint Symposium(program)

TOPICS一覧へ戻る

Research Category