ホーム > ニュース

News

お知らせ 多元研

多元物質科学研究所 放射光産学連携準備室 第2回ワークショップを開催しました

 2019年2月20日、多元物質科学研究所において、多元物質科学研究所放射光産学連携準備室 第2回ワークショップ「次世代放射光と多元物質科学のアンサンブル -偏光の活用が展開する新しいサイエンス-」を開催しました。学内外から約60名が参加し、多元研の教授や客員講師を中心とする7名の研究者が、放射光の偏光したX線の活用例や、その活用が期待される研究分野に関する講演を行いました。各講演後には質疑応答の時間が設けられ、終了後に開催された懇親会でも活発な意見交換が行われました。

20190220_4514
村松淳司|東北大学副理事
20190220_4522
松田巖|東大物性研/多元研客員
20190220_4532
中村哲也|JASRI/多元研客員
20190220_4548
佐藤卓|多元研教授
20190220_4557
和田健彦|多元研教授
20190220_4580
泉雄大|広島大放射光
20190220_4591
原田慈久|東大物性研/多元研客員
20190220_4599
高橋幸生|阪大工/多元研客員

関連リンク:
次世代放射光施設 計画 東北大学・多元物質科学研究所 放射光産学連携準備室
多元物質科学研究所放射光産学連携準備室 第2回ワークショップ 次世代放射光と多元物質科学のアンサンブル -偏光の活用が展開する新しいサイエンス-

TOPICS一覧へ戻る

Research Category