ホーム > ニュース

News

お知らせ 多元研

スマイルグリコパークで「夏のエコ体験ブース」に協力

 平成29年8月8日(火)から10日(木)にかけて、スマイルグリコパークで開催される「夏のエコ体験ブース」において、村松研究室所属の学生がボランティアとして協力しています。
自転車発電、エコ検定、ソーラーランタン作り体験ができますので、ぜひお立ち寄りください。

「自転車発電」体験ブース 自転車を漕いで充電した電池を使って、ミニスーパーカーを走らせます。

20170809_7647

発電するのはなかなか大変そうです。ボランティアの学生さんが応援してくれます。

20170809_7689

充電した電池で、ミニスーパーカーが何週走れるか、真剣な表情で見守ります。

「エコ検定」体験ブース 10級から1級までのエコ検定問題に挑戦します。

20170809_7699

真剣に取り組んでいます。大人にも難しい「1級」に合格したお子さんもいました。

ソーラーランタン作り Koboパークで使用されたカップを使用して作ります。

20170809_7671

マジックで好きな絵を描いたりキラキラしたシールを貼って、カップを飾ります。

20170809_7675

仕上げに、セロファン紙をドームに被せて完成です。上手にできました。

スマイルグリコパーク「夏のエコ体験ブース」は、8月10日(金)午後8時まで開催しています。
イベント詳細は、スマイルグリコパーク「夏のエコ体験ブース」 webページをご覧ください。
 
20170809_7697

TOPICS一覧へ戻る

Research Category