ホーム > ニュース

News

お知らせ 多元研

第5回多元研男女共同参画推進セミナーを開催しました

2017年2月20日(月)、多元研南総合研究棟2大会議室において、第5回多元研男女共同参画推進セミナー ~女性科学者が語る研究・人生の楽しみ方~を開催し、女性研究者や大学院生ら10名が参加しました。
はじめに、東北大学と多元物質科学研究所における、男女共同参画推進に関するこれまでの取り組みと現状について、永次史教授が紹介しました。
続いて、東京大学大学院理学系研究科の程久美子先生が「女性研究者のトリレンマ 」と題して、岐阜薬科大学の永澤秀子先生が「化学とライフのバランス、がんの創薬研究者を目指して」と題して講演しました。それぞれご自身の経験談を交えながら、出産や育児など大きなライフイベントと研究とのバランスのとり方や、周囲の理解を得ることの大切さなどについてお話し、また、ご自身の研究内容についても解説しました。

20170220_DSC05667 20170220_DSC05675 20170220_DSC05679

講演後に行われた茶話会では、セミナーに参加した女性研究者や大学院生とテーブルを囲みました。和やかな雰囲気のなか、研究を続けながらの育児の大変さや、研究者のキャリアとのバランスなどについて率直なディスカッションが行われました。

20170220_DSC05688 20170220_DSC05691 20170220_DSC05702 20170220_DSC05712

関連リンク:
東北大学男女共同参画推進センター
開催案内

TOPICS一覧へ戻る

Research Category