ホーム > ニュース

News

イベント 多元研

企画セッション

[3/8 オンライン開催] 金属資源プロセス研究センター 企画セッション「サプライチェーン強靭化のための金属資源循環技術の革新」

開催日 2021.03.08

 東北大学多元物質科学研究所 金属資源プロセス研究センターでは、来る令和3年3月8日(月)9:30-16:00に(社)資源素材学会2021年度春季大会にて企画セッション「サプライチェーン強靭化のための金属資源循環技術の革新」をオンライン開催しますのでお知らせいたします。
ご興味のある方は、是非ご参加ください。

■ 開催日時:令和3年3月8日(月)9:30~16:00
■ プログラム:午前の部(09:30~12:00)午後の部(13:00~16:00)
■ セッション名:サプライチェーン強靭化のための金属資源循環技術の革新
        Strategic innovation for supply- chain reinforcements of mineral resources
■ 概要:本企画講演では資源の海外依存国から資源生産国への転換を目指したマテリアル革新、米中のデカップリング経済を見据えた希少鉱物資源等のサプライチェーン強靭化のための資源代替技術や資源使用量低減技術、リサイクル技術・再資源化について議論します。特に産業競争力強化に重要なリチウムイオン電池、磁石、半導体、超硬工具などのサプライチェーン強靭化技術に関する発表、また、放射光利用に関する発表も予定しています。

関連リンク:
一般社団法人 資源・素材学会

問い合わせ先

金属資源プロセス研究センター長・教授
本間 格(ほんま いたる)
E-mail:itaru.homma.e8*tohoku.ac.jp(*を@に置き換えてください)
TEL:022-217-5815

TOPICS一覧へ戻る

Research Category