ホーム > ニュース

News

イベント 多元研

先端計測シンポジウム

「原子間力顕微鏡の最先端:単一スピン検出から時間分解生体現象まで」

開催日 2016.12.20

開催場所 東北大学片平キャンパス 科研棟・S棟セミナー室 220号室

プログラム:
9:30-11:00 「磁気共鳴によるスピン計測とイメージング」
       北陸先端科学技術大学院大学先端科学技術研究科 准教授 安東秀
11:00-11:20 コーヒーブレイク
11:20-11:50 「高速AFMが明らかにしたPDI酵素による基質の酸化的フォールディング触媒機構の解明」
       東北大学多元物質科学研究所 助教 奥村正樹
13:00-15:30 オリンパス(株)講演
       ・AFM(原子間力顕微鏡)測定セミナー
       ・カンチレバーセミナー

問い合わせ先

Tadahiro Komeda, Prof., Ph. D.
2-1-1, Katahira, Aoba, Sendai, 980-0877 JAPAN
Institute of Multidisciplinary Research for Advanced Materials(IMRAM)
Tohoku University
tel +81-22-217-5368

TOPICS一覧へ戻る

Research Category