本文へスキップ

触媒学会東日本支部東北地区講演会/第1回ゼオライトセミナー

電話でのお問い合わせはTEL.022-217-5163

〒980-8577 宮城県仙台市青葉区片平2-1-1
東北大学多元物質科学研究所 村松研究室

ポスターセッションHEADLINE

ポスター発表募集!

第1回ゼオライトセミナー
主催: 日本ゼオライト学会
共催: 東北大学多元物質科学研究所、触媒学会東日本支部、石油学会東北支部(予定)

日程: 平成30年2月2日(金)17:00-20:00
  (懇親会と同じ時刻です。発表しながら懇親してください)
場所: 東北大学「片平さくらホール」1階

ポスター発表者を募集します!
  • 化学会、触媒学会、石油学会、ゼオライト学会などで、既に発表したポスターを、お持ち寄りください。
  • ポスターはA0版、縦長のほか、種々のサイズのものが入ります。
  • ポスター発表者は、資料集・懇親会代は無料です!
  • ポスタープログラムの掲出のために、できるだけ、1月15日までに、お申し込みください。それを過ぎると、印刷物への掲載は難しくなります。
発表時間帯: 17:00-20:00
ポスター発表申込は、こちらまで。

プログラム(2018/1/25現在
P01 東京工業大学 野村研究室 小嶋希莉亜 学生 ヘテロポリ酸担持触媒の酸性質評価
P02 東京工業大学 野村研究室 西鳥羽俊貴 学生 CHA型アルミノシリケートゼオライトの調製方法の検討と触媒特性の評価
P03 東北大学工学研究科応用化学専攻 村松研究室 堀江真未 学生 メカノケミカル法によるCe導入MFIゼオライトの調製とその触媒活性
P04 東北大学大学院工学研究科 川上勝太、〇田村正純、中川善直、冨重圭一 一般 高金属担持レニウム酸化物修飾イリジウム/シリカ触媒を用いたグリセリンの水素化分解
P05 東北大学大学院工学研究科 鈴木賢明、田村正純、中川善直、〇冨重圭一 一般 コハク酸の水素化による1,4-ブタンジオール合成に有効なRe-Pd担持触媒の開発
P06 東北大学 多元物質科学研究所 村松研究室 河西悠貴 学生 ガリウムドープ酸化亜鉛ナノ粒子のソルボサーマル合成とナノインク調製による塗布型薄 膜の特性評価
P07 東北大学 多元物質科学研究所 村松研究室 沈 晨 学生 Hydrothermal Synthesis of Monodispersed Magnetite Nanoparticles controlled in Size and Shape under a Highly Condensed System
P08 成蹊大学大学院理工学研究科理工学専攻環境材料化学研究室 中川剛 学生 Ruドープぺロブスカイト型電極触媒を用いたアンモニア電解合成
P09 成蹊大学大学院理工学研究科理工学専攻環境材料化学研究室 高橋司 学生 ゼオライト表面のプロトン伝導性評価
P10 秋田大学大学院理工学研究科,三井金属鉱業株式会社 小笠原正剛,青木正裕,加藤純雄,西川丞,岩倉大典,遠藤慶徳,稲村昌晃,若林誉,中原祐之輔 一般 リン酸処理したベータ型ゼオライトの熱安定性の評価
P11 東北大学大学院 工学研究科 応用物理学専攻 基礎物性物理学分野 伊藤大成 学生 Activation energy calculation of NO-CO reaction on rhodium surface by densit functional theory
P12 東北大学 工学研究科 応用化学専攻 村松研究室 武藤 郁弥 学生 メカノケミカル処理を用いたCe置換MFI 型ゼオライトの合成
P13 茨城工業高等専門学校専攻科 産業技術システムデザイン工学専攻 応用化学コース 小 林研究室 髙島裕介 学生 Al-MCM-41を用いる芳香族化合物のアルケニル化反応
P14 茨城工業高等専門学校専攻科 産業技術システムデザイン工学専攻 応用化学コース 小林研究室 安 綾伽 学生 不均一系触媒を用いたエポキシドのMeinwald転移反応とα-シアノヒドリンのワ ンポット合成
P15 東京工業大学 野村研究室 國武 祐輔 学生 酸性質を制御したAEI型ゼオライトの調製と触媒特性
P16 成蹊大学大学院 理工学研究科理工学専攻 環境材料化学研究室 柳田 晃秀 学生 メソポーラスシリカをベースとした複合担体を用いた担持白金触媒によるH2SCR反応
P17 東京工業大学 野村研究室 佐合慶太 学生 異種活性種を有するゼオライトの複合化とメタン転換反応特性評価
P18 東京工業大学 野村研究室 大須賀 遼太 学生 赤外分光法によるプロトン型ゼオライトの格子酸素の塩基性評価
P19 東京工業大学 野村研究室 野崎拓弥 学生 TEABrを用いたGME型ゼオライトの触媒応用への検討
P20 東京工業大学 野村研究室 佐藤 楽爾 学生 CON型メタロシリケートの合成と触媒応用
P21 岩手大院総*・岩手大理工**・産総研*** 〇金内良介*・計良菖将**・松本智紘**・七尾英孝*,** 学生 ゼオライト転換法によるCHA型ゼオライト合成における構造規定剤の影響と水 熱安定性

参加費:
主催、共催学会会員¥3,000 その他一般 ¥5,000
学生 無料(資料が必要な場合は¥1,000)
(一日を通しての金額。触媒学会東日本支部東北地区講演会のみでも同額)

懇親会費: 一般 ¥3,000  学生 ¥2,000

参加及びポスター申込: 触媒学会webページ内の「会告」から本イベントのweb申込フォームサイトに進みお申し込みください。

information

東北大学多元物質科学研究所
村松・蟹江研究室
980-8577
仙台市青葉区片平2-1-1 
TEL.022-217-5163
FAX.022-217-5165