お知らせ Latest News

TOPページ > Latest News >  高分子・ハイブリッド材料研究センター2014PHyMシンポジウム

高分子・ハイブリッド材料研究センター2014PHyMシンポジウム

主 催:東北大学 多元物質科学研究所 高分子・ハイブリッド材料研究センター
協 賛:高分子学会,高分子学会東北支部,東北ポリマー懇話会,5大学附置研
究所間「ナノマクロ物質・デバイス・システム創製アライアンス」,物質・デ
バイス領域共同研究拠点
日 時:2014年6月6日(金),13時~18時20分(交流会:18時30分~20時)
場 所:東北大学片平キャンパスさくらホール(交流会:さくらホール1F)
参加費:無料(交流会参加費:3,000円)

<プログラム>
13:00 センター長 挨拶
13:05~13:15 「高分子微粒子薄膜による超撥水表面の機能化」
三ツ石 方也(東北大学多元物質科学研究所)
13:15~13:25 「難水溶性ナノ・プロドラッグの開発」
笠井 均(東北大学多元物質科学研究所)

招待講演1
13:25~14:05 「光量子情報に向けたナノフォトニクス」
竹内 繁樹(京都大学大学院工学研究科)

14:05~14:15 「高耐久性と高表面積を合わせ持つ新規カーボン電極材料の調製」
西原 洋知(東北大学多元物質科学研究所)
14:15~14:25 「水素結合性カラムナー液晶相における強誘電性の設計」
芥川 智行(東北大学多元物質科学研究所)

招待講演2
14:25~15:05 「有機無機ハイブリッド化による有機薄膜太陽電池の高性能化」
吉田 郵司 (産業技術総合研究所)

15:05~15:20 休 憩

15:20~15:30 「可視光メタマテリアルを目指した光ナノインプリントリソ
グラフィ」
中川 勝(東北大学多元物質科学研究所)
15:30~15:40 「ミクロ相分離構造における3次元Confinement効果」
樋口 剛志(東北大学多元物質科学研究所)

招待講演3
15:40~16:20 「有機ー無機ハイブリッドナノ粒子の特異界面機能」
寺西 利治(京都大学化学研究所)

16:20~17:00 ポスターショートプレゼンテーション
17:20~18:20 ポスター発表
18:30~20:00 交流会(さくらホール1F)

連絡先:東北大学多元物質科学研究所 高分子・ハイブリッド材料研究センター
三ツ石 方也
〒980-8577仙台市青葉区片平2-1-1
TEL: 022-217-5637, e-mail: masaya@tagen.tohoku.ac.jp

お知らせ一覧へ戻る