〒980-8577
宮城県仙台市青葉区片平2-1-1
東北大学 片平キャンパス内
多元物質科学研究所
材料・物性総合研究棟 2号館

研究成果 Achievements

最近の研究発表

第7回 ナノテク・低炭素化材料技術シンポジウム

(2016.1.12 東北大学 原子分子材料科学高等研究機構 本館2階 セミナー室)

二次イオン質量分析法によるリチウムイオン電池材料のリチウム拡散件数測定
東北大学 多元物質科学研究所/桑田 直明

第15回 東北大学多元物質科学研究所 研究発表会

(2015.12.22 東北大学片平さくらホール)

<ポスター発表内容>
P2-19 高速PLD製膜LiCoO2正極を用いた全固体薄膜リチウム電池の特性
○桑田 直明 1) , 松田 康孝 1) , 河村 純一 1) , 佐藤 一永 2)
1) 東北大多元研
2) 東北大院工

P4-18 2次元超イオン導電体βアルミナのイオン伝導度における弱いべき指数型周波数依存性
○神嶋 修 1) , 岩井 良樹 2) , 河村 純一 2)
1) 摂南大理工
2) 東北大多元研

ILMAT III (3. International Conference on Ionic Liquid-based Materials)

(2015.12.8~11  Harnack-Haus der Max Planck Gesellschaft, Berlin, Deutschland)

Friday, December 11, 2015

14:00~14:20
Evaluation of the IL extraction mechanism of rare earth through NMR spectroscopy
Dorai Arunkumar, Mrutyunjay Panigrahi, Etsuro Shibata, Takashi Nakamura and Junichi Kawamura
Institute of Multidisciplinary Research for Advanced Materials, Tohoku University, Sendai, Japan.

第41回 固体イオニクス討論会

(2015.11.25~27 北海道大学工学部フロンティア応用科学研究棟)

11月25日(水)

A会場 リチウム電池(1)

1A-03
10:00~10:25
二次イオン質量分析法によるLiCoO2薄膜のリチウム拡散係数測定
(東北大)
○桑田直明,西尾仁志,宮崎孝道,河村純一

1A-04
10:25~10:50
高速PLD製膜LiCoO2正極を用いた全固体薄膜リチウム電池の特性
(東北大)
○松田康孝,桑田直明,河村純一

A会場 リチウム電池(3)

1A-09
13:20~13:45
LiMPO4 (M=Fe, Mn) における局所構造とLi+イオンの運動状態
(1 徳島大,2 東北大)
○中村浩一 1,井藤弘章 1,田村優実 1,犬飼宗弘 1,川崎祐 1,森賀俊広 1,桑田直明 2,岩井良樹 2,河村純 一2

C会場 イオン伝導理論(1)

1C-10
14:20~14:45
超イオン導電体βアルミナにおける弱いベキ関数型導電特性と拡散の次元性に見られるスケール普遍性
(1 摂南大,2 東北大)
○神嶋修 1,岩井良樹 2,河村純一 2

第56回 電池討論会

(2015.11.11~13 愛知県産業労働センター ウインクあいち (名古屋市))

第2日 11月12日(木)

E会場 リチウム電池(電解液)

2E26
1H, 7Li, 19F MRIによるリチウムイオン電池用電解液の研究
(IMRAM)
○岩井 良樹,Nithya Hellar,桑田 直明,河村 純一

2E27
NMRによるリチウムイオン電池用電解液の電池材料内での拡散測定
(多元研)
○武川 玲治,岩井 良樹,桑田 直明,河村 純一

F会場 全固体電池

2F07
Operando Soft X-ray Absorption Spectroscopic Measurements of All Solid State Lithium Ion Battery Cathode
(東北大学IMRAM, JASRI)
○王 芳,中村 崇司,為則 雄祐,桑田 直明,河村 純一,雨澤 浩史

2F20
パルスレーザー堆積法による全固体リチウム電池の高速製膜
(東北大多元研)
○桑田 直明,松田 康孝,河村 純一

Twelfth International Conference on Flow Dynamics

(2015.10.27~29  Sendai International Center, Sendai, Japan)

Thursday, October 29, 2015

OS15 The 16th Japan-Korea Students' Symposium - New Energy Flow for Sustainable Society Properties and Applications of Next Generation Energy Materials

13:30~14:30
OS15-37
Tutorial Lecture 3
Solid-state Lithium Batteries with Thin-Film Amorphous Electrolyte
Naoaki Kuwata
Institute of Multidisciplinary Research for Advanced Materials, Tohoku University, Sendai, Japan.

ATEM'15: International Conference on Advanced Technology in Experimental Mechanics 2015

(2015.10.4~8  Loisir Hotel Toyohashi, Toyohashi, Japan)

Tuesday, October 6, 2015

APPLICATIONS
OS15 Durability and reliability of next-generation energy systems
◆Durability and reliability of next-generation energy systems 2

11:10~11:30
OS15-5
Acoustic Emission Study of Tin Oxide Anodes for Lithium-Ion Batteries
Naoaki Kuwata 1, Shutaro Kato 1, Takehiro Fukushima 1, Junichi Kawamura 1, Kazuhisa Sato 1,2, Junichiro Mizusaki 1
1 Institute of Multidisciplinary Research for Advanced Materials, Tohoku University, Sendai, Japan.
2 Fracture and Reliability Research Institute, Tohoku University, Sendai, Japan.

日本物理学会 2015年秋季大会

(2015.9.16~19 関西大学 千里山キャンパス)

19日 CE会場 19aCE 9:00~12:15
『領域5 超イオン導電体・イオン伝導体』

7 オリビン系リチウム遷移金属酸化物における高温でのリチウムイオンの運動状態
徳島大工,東北大多元研 A
中村浩一,井藤弘章,田村優実,犬飼宗弘,川崎祐,森賀俊広,桑田直明 A ,岩井良樹 A ,河村純一 A 

8 固体電解質材料Li-B-S-O薄膜の特性解析
東北大多元研
板橋春佳,桑田直明,河村純一

9 二次イオン質量分析法を用いたLiCoO2薄膜のリチウム拡散係数測定
東北大多元研
大図将人 ,岩井良樹 ,河村純一

10 リチウムβアルミナ単結晶の7Li-NMR:エネルギー・ランドスケープによる描像
東北大多元研,Atomic Energy Center, Chittagong Bangladesh A
河村純一,M.T.Chowdhury A

11 イオン伝導度の非アレニウス型温度依存性に関する理論動向の比較
東北大多元研
河村純一

12  MRIによるリチウムイオン電池用電解質の充放電時におけるダイナミクスの可視化
東北大多元研
岩井良樹,大図将人,桑田直明,河村純一

第18回 超イオン導電体物性研究会

(2015.7.10~11 徳島大学工学部 常三島キャンパス)

7月10日(金)

13:30~14:20
特別講演
ガラス形成物質に於ける輸送係数のコントロールパラメータ依存性とその普遍性について
○徳山道夫
(東北大多元研)

15:20~15:50
107
その場ラマン分光法による薄膜電池正極LixMn2O4の研究
○桑田直明 A、大川竜徳 A、松田康孝 A、神嶋修 B、河村純一 A
(東北大多元研 A、摂南大学理工学部 B)

20th International Conference on Solid State Ionics (SSI-20)

(2015.6.14~19  Keystone Resort & Conference Center, Keystone, Colorado, USA)

Monday, June 15, 2015

SESSION D1: Fundamentals of Transport and Reactivity and Nanoionics I
D: Fundamentals of Transport and Reactivity and Nanoionics

14:50~15:10
D3.02
Frequency - Dependent Conductivity and Anomalous Diffusion in Ag β-alumina
 Osamu Kamishima 1, Junichi Kawamura 2 and Yoshiki Iwai 2
   1 Faculty of Science and Engineering, Setsunan University, Neyagawa, Japan
   2 Institute of Multidisciplinary Research for Advanced Materials, Tohoku University, Sendai, Japan.

Wednesday, June 17, 2015

SESSION C9: Characterization of Nanoscale and Local Structures II
C: Electrodes and Solid Electrolytes for Batteries

11:10~11:30
C9.03
In Situ Raman Spectroscopy of Thin-Film Battery Li/Li3PO4/LiMn2O4 Using a Transparent Electrode
 Naoaki Kuwata 1, Tatsunori Okawa 1, Yasutaka Matsuda 1, Osamu Kamishima 2 and Junichi Kawamura 1
 1 IMRAM, Tohoku University, Sendai, Japan
 2 Faculty of Science and Engineering, Setsunan University, Neyagawa, Japan.

Wednesday, June 17, 2015

SESSION K6: Protonic Oxides V
K: Proton-Conducting Oxides

11:10~11:30
C6.03
Impact of the Electrochemical Proton-Carrier Injection on the Structure of NaO1/2-WO3-NbO5/2-LaO3/2-PO5/2 Glass
 Takahisa Omata 1, Tomohiro Ishiyama 2, Junji Nishii 3, Toshiharu Yamashita 4, Hiroshi Kawazoe 4, Naoaki Kuwata 5 and Junichi Kawamura 5
 1 Graduate School of Engineering, Osaka University, Suita, Japan
 2 National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (AIST), Tsukuba, Japan
 3 Research Institute for Electronic Science, Hokkaido University
 4 Kawazoe Frontier Technologies Corp., Yokohama, Japan
 5 Tohoku University, Sendai, Japan.

POSTER PRESENTATIONS

SESSION K1: Poster Session I
K: Proton-Conducting Oxides
Monday, June 15, 2015 12:00

K1.15
Effect of Al2O3 and Y2O3 Addition on Proton Conductivity of Electrochemically Proton Injected Phosphate Glasses
 Takuya Yamaguchi 1, Kanji Sakuragi 1, Takahisa Omata 1, Tomohiro Ishiyama 2, Junji Nishii 3, Toshiharu Yamashita 4, Hiroshi Kawazoe 4, Naoaki Kuwata 5 and Junichi Kawamura 5
 1 Graduate School of Engineering, Osaka University, Suita, Japan
 2 National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (AIST), Tsukuba, Japan
 3 Research Institute for Electronic Science, Hokkaido University
 4 Kawazoe Frontier Technologies Corp., Yokohama, Japan
 5 Tohoku University, Sendai, Japan.

SESSION C8: Poster Session II
C: Electrodes and Solid Electrolytes for Batteries
Tuesday, June 16, 2015 17:20

C8.19
Acoustic Emission Study of SnO Anode for Lithium-Ion Batteries
 Naoaki Kuwata 1, Shutaro Kato 1, Junichi Kawamura 1, Kazuhisa Sato 1, 2 and Junichiro Mizusaki 1
 1 IMRAM, Tohoku University, Sendai, Japan
 2 Graduate School of Engineering, Tohoku University, Sendai, Japan

C8.30
High Sensitivity Detection of Mn Ion Dissolution by In Situ 1H MRI
 Yoshiki Iwai, Masato Ohzu, Naoaki Kuwata and Junichi Kawamura
 Institute of Multidisciplinary Research for Advanced Materials, Tohoku University, Sendai, Japan.

C8.32
High Volt Stability of Lithium Borate Thin-Film as Solid Electrolyte for All-Solid-State Thin-Film Battery
 Haruka Itabashi, Naoaki Kuwata and Junichi Kawamura
 IMRAM, Tohoku University, Sendai, Japan.

日本物理学会 第70回年次大会

(2015.3.21~24 早稲田大学 早稲田キャンパス)

23日 CN会場 23pCN 13:30~17:30
『領域5 超イオン導電体・イオン伝導体』

5 超イオン導電体βアルミナの可動イオン多体相関と弱いベキ関数型導電特性に見られる普遍性
摂南大理工,東北大多元研 A
神嶋修,岩井良樹 A ,河村純一 A

第14回 東北大学多元物質科学研究所 研究発表会

(2014.12.5 東北大学片平さくらホール)

<ポスター発表内容>
P5-06 アコースティック・エミッション法によるSn負極の in situ 測定
○桑田 直明 1) , 福島 岳大 1) , 河村 純一 1)
1) 東北大学多元研

第2回 アライアンス若手研究交流会
~モノを創る、観る、識る~

(2014.11.26~27 大阪大学 産業科学研究所)

第一日目 11月26日(水)
16:00~17:30 ポスターセッション

P-15
高電位正極を用いた全固体薄膜リチウム電池の作製
G2 桑田 直明* ,松田 康孝,河村 純一 (東北大学 多元物質科学研究所)

第55回 電池討論会

(2014.11.19~21 国立京都国際会館)

第1日 11月19日

E会場 リチウム電池(電解液)

1E08
In-situ MRIによる電流印加時のポリマー電解質のダイナミクスの研究
(東北大)
○岩井 良樹,Nithya Hellar,桑田 直明,河村 純一

第2日 11月20日

E会場 全固体電池

2E27
高電位正極を用いた全固体薄膜リチウム電池の作製
(東北大)
○桑田 直明,藤本 大地,工藤 将太,松田 康孝,河村 純一

第3日 11月21日

C会場 リチウム電池(正極)

3C16
Liイオン二次電池正極材料の電気化学特性に機械的応力が及ぼす影響
(東北大)
○舟山 啓太,中村 崇司,桑田 直明,川田 達也,河村 純一,雨澤 浩史

F会場 リチウム電池(大型・安全・評価)

3F25
PFG-NMRによる細孔内電解液の拡散係数測定
(東北大)
○武川 玲治,岩井 良樹,桑田 直明,河村 純一

第40回 固体イオニクス討論会

(2014.11.16~18 東京工業大学 蔵前会館)

11月16日(日)
A会場 全固体リチウムイオン電池(3)

1A-10
14:10~14:35
ホウ酸リチウム薄膜およびケイ酸リチウム薄膜の製作と薄膜電池特性
(東北大)
○板橋春佳,桑田直明,松田康孝,河村純一

C会場 伝導機構・新規導電体(2)

1C-07
11:40~12:05
リチウムイオン電池Sn 負極からのアコースティック・エミッション
(東北大)
○福島岳大,桑田直明,河村純一

1C-08
13:20~13:45
NaNbO3 の結晶構造とイオン伝導挙動におけるミリング効果
(1 徳島大,2 東北大)
○中村浩一1 ,磯野仁也1 ,村上明1 ,藤次和磨1 ,森賀俊広1 ,岩井良樹2 ,桑田直明2 ,河村純一2

1C-12
15:25~15:50
βアルミナにおける可動イオン間の相関距離と異常拡散
(1 摂南大,2 東北大)
神嶋修1 ,岩井良樹2 ,河村純一2

11月17日(月)
A会場 リチウムイオン導電体(1)

2A-01
9:00~9:25
磁気共鳴画像法によるLiMn2O4 正極を用いたリチウムイオン電池のマンガン溶出の研究
(東北大)
○大図将人,岩井良樹,大野大生,桑田直明,河村純一

A会場リチウムイオン導電体(3)

2A-11
14:35~15:00
リチウムマンガン酸化物におけるイオン拡散挙動と局所構造変化
(1 徳島大,2 東北大)
○藤次和磨1 ,村上明1 ,中村浩一1 ,川崎祐1 ,森賀俊広1 ,岩井良樹2 ,桑田直明2 ,河村純一2

2014年電気化学秋季大会

(2014.9.27~28 北海道大学 高等教育推進機構)

P会場
第1日・9月27日(土)
【シンポジウム:電池の新しい展開】
1P02
LiCoO2薄膜電極の表面修飾における電気化学的効果
(住友金属鉱山,東北大) ○林徹太郎,戸田英二,西尾仁志,松田康孝,桑田直明,河村純一

光機能材料研究会 第49回講演会
次世代2次電池・太陽電池の材料開発と最新技術

(2014.9.19 東京大学 先端科学技術研究センター4号館2階講堂)

13:35 -14:20
「薄膜型固体電池の研究開発: 5V 級正極材料への適用」
東北大学・桑田直明

日本物理学会 2014年秋季大会

(2014.9.7~10 中部大学 春日井キャンパス(愛知県春日井市))

8日 AJ会場 8pAJ 14:15~17:00
『領域5 超イオン導電体・イオン伝導体』

6 ニオブ酸ナトリウムの結晶構造と伝導特性におけるミリング効果
徳島大工,東北大多元研 A
中村浩一 ,磯野仁也 ,森賀俊広 ,岩井良樹 A,桑田直明 A,河村純一 A

7 MRIを用いたリチウムイオン電池における電解液のダイナミクスの研究
東北大多元研
大図将人 ,岩井良樹 ,河村純一

8 ホウ酸リチウム薄膜を固体電解質として用いた薄膜電池の特性
東北大多元研
板橋春佳 ,松田康孝 ,桑田直明 ,河村純一

9 Liイオン電池Sn負極表面における電解液分解に伴うアコースティック・エミッションの検出
東北大多元研
福島岳大 ,加藤周太郎 ,桑田直明 ,河村純一

先端的低炭素化技術開発(ALCA) ― 特別重点技術領域「次世代蓄電池」

ALCA-SPRING (Specially Promoted Research for Innovative Next Generation Batteries)

電池材料解析ワークショップ
(2014.9.5 物質・材料研究機構並木地区(つくば))

ポスター発表
19
In-situ acoustic emission study of Sn anode in Li ion battery
桑田 直明(東北大学 多元物質科学研究所 助教)
(T. Fukushima, S. Kato, N. Kuwata, J. Kawamura)

第10回 固体イオニクスセミナー

(2014.8.31~9.2 秋田県田沢湖乳頭温泉 プラザホテル山麓荘)

ポスター発表
P-06
機械的応力がLiイオン二次電池正極活物質の電気化学特性に及ぼす影響
(Electrochemical properties of Li ion batteries cathodes under mechanical stress)
○舟山啓太1、中村崇司2、桑田直明2、川田達也3、河村純一2、雨澤浩史2
(1 東北大学院工、2 東北大学多元物質科学研究所、3 東北大学院環)
P-07
6LiをエンリッチしたLiCoO2薄膜の作製と電気化学特性
東北大学多元物質科学研究所
西尾仁志、桑田直明、林徹太郎、松田康孝、河村純一
P-08
5V級正極材料LiCoMnO4薄膜の酸素アニールによる電気化学特性変化
(東北大多元研) 石垣範和,松田康孝,桑田直明,河村純一

International Conference on Diffusion in Materials (DIMAT 2014)

(2014.8.17~22 Westfalische Wilhelms-Universitat, Munster, Nordrhein-Westfalen, Deutschland)

Wednesday, August 20
Aula
Minerals, glasses, ceramics, and others non-metallic materials

O-66
16:20~16:40
Study of the transport mechanism of Lithium ion in β alumina single crystal by NMR spectroscopy
M. T. Chowdhury and J. Kawamura
Solid State Ion Physics, Institute of Multidisciplinary Research for Advanced Materials, Tohoku University, Japan

第17回 超イオン導電体物性研究会

(2014.7.18~19 日本大学生産工学部 39号館 6階 スプリングホール(千葉県習志野市))

7月18日(金)
15:10~15:30
104
MRIによる電流印加時のポリマー電解質中のダイナミクスの研究
○岩井良樹、Nithya Hellar, 桑田直明、河村純一
(東北大多元研)
15:30~15:50
105
NMR拡散係数測定による制限拡散の研究
○武川玲治、岩井良樹、Hellar Nithya、桑田直明、河村純一
(東北大多元研)

7月19日(土)
14:10~14:40
207
放射性トレーサー8Li法によるリチウム電池固体材料の拡散係数直接測定
○石山博恒 A 、鄭淳讃 A 、渡辺裕 A 、平山賀一 A 、今井伸明 A 、宮武宇也 A 、長明彦 B 、乙川義憲 B 、松田誠 B 、佐藤哲也 B 、西尾勝久 B 、牧井宏之 B 、 桑田直明 C 、河村純一 C 、中尾愛子 D 、上野秀樹 D 、YungHee Kim E 、木村創大 F 、向井もも F
(KEK A 、JAEA B 、東北大 C 、理研 D 、ソウル国際大 E 、筑波大 F )

14:40~15:10
208
Study of the transport mechanism of lithium ion in beta alumina single
crystal by NMR spectroscopy
○Mohammed Tareque Chowdhury, Reiji Takekawa, Yoshiki Iwai, Naoaki Kuwata, Junichi Kawamura
(IMRAM Tohoku University)

14th Asian Conference on Solid State Ionics (ACSSI-2014)

(2014.6.24~27 National University of Singapore)

Day 1 : Wednesday, 25 June 2014
Session 1.1 Plenary

9:30~10:00
Plenary 1
199 (Plenary)
Application of NMR and MRI for Lithium Ion Battery
Junichi Kawamura, Yoshiki Iwai, Reiji Takekawa, Nithya Hellar and Naoaki Kuwata
Tohoku University, Japan

Session 1.2 Electrode Materials I

12:10~12:25
165
Solid-State Thin-Film Batteries with 5-V-Class Cathode Materials
Naoaki Kuwata, Shota Kudo, Daichi Fujimoto, Yasutaka Matsuda and Junichi Kawamura
Tohoku University, Japan

Session 1.3.B Polymer Electrolytes I

15:10~15:25
087
Fabrication of Lithium Polymer Battery Based on PVA: PVP: Li X (X=ClO4-, NO3-) Polymer Blend Electrolyte
N. Rajeswari 1, S. Selvasekarapandian 2, S. Asath Bahadur 3, J. Kawamura 4 and S. R. S. Prabaharan 5
1 Department of Physics, PSR Engineering College, Sivakasi, Tamilnadu, India
2 Materials Research Centre, Coimbatore, Tamilnadu, India
3 Department of Physics, Kalasalingam University, Krishnankoil, Tamilnadu, India
4 Institute of Multidisciplinary Research for Advanced Materials (IMRAM), Tohoku University, Sendai, Japan
5 VIT University, Chennai, Tamilnadu, India

Day 2 : Thursday, 26 June 2014
Session 2.2 Solid Electrolytes II

12:45~13:00
149
Diffusion Coefficient Measurement of Lithium Ion In β-Alumina Single Crystal by Pulsed Field Gradient NMR Spectroscopy
Mohammed Tareque Chowdhury, Reiji Takekawa, Yoshiki Iwai, Naoaki Kuwata and Junichi Kawamura
Institute of Multidisciplinary Research for Advanced Materials (IMRAM), Tohoku University, Sendai, Japan

Session 2.5 Posters
17:20~19:00

PO-10 (113)
PGSE NMR Studies on Room Temperature Ionic Liquids CnMIM TFSI
Arunkumar Dorai, Reiji Takekawa, Nithya Hellar, Naoaki Kuwata and Junichi Kawamura
Institute of Multidisciplinary Research for Advanced Materials, Tohoku University, Sendai, Japan

PO-71 (166)
Characterization of Lithium Borate and Lithium Silicate Thin-Films as a Solid Electrolyte for Thin-Film Battery
Haruka Itabashi, Naoaki Kuwata, Daichi Fujimoto, Yasutaka Matsuda and Junichi Kawamura
Institute of Multidisciplinary Research for Advanced Materials, Tohoku University, Sendai, Japan

The 17th International Meeting on Lithium Batteries (IMLB 2014)

(2014.6.10~14 Como, Italy)

Session 11 - Electrolyte, Materials, and Batteries Posters
Friday, 13 June 2014: 16:00-19:00
Cernobbio Wing (Villa Erba)

655
In-Situ Acoustic Emission Study of Sn Anode in Li Ion Battery
T. Fukushima, N. Kuwata, and J. Kawamura
Institute of Multidisciplinary Research for Advanced Materials, Tohoku University, Japan

電気化学会 第81回大会

(2014.3.29~31 関西大学 千里山キャンパス (大阪府吹田市))

第3日 3月31日(月)
Q会場 S8「電池の新しい展開」 3Q01~3Q33 9:00~17:15

3Q21オリビン型正極を用いた薄膜電池の電気化学特性
(東北大)桑田直明,○藤本大地,松田康孝,河村純一

日本物理学会 第69回年次大会

(2014.3.27~30 東海大学 湘南キャンパス (神奈川県平塚市))

29日 CD会場 29pCD 13:30~16:15
『領域5 超イオン導電体・イオン伝導体』

5 2次元イオン導電体の弱いベキ関数型導電特性とスケール不変性
摂南大理工,東北大多元研 A
神嶋 修,岩井良樹 A,河村純一 A

7 PFG-NMR測定とモンテカルロシミュレーションによる制限拡散の研究
東北大多元研
武川玲治,岩井良樹,Hellar Nithya,河村純一

8 オリビン型リン酸マンガンリチウムを用いた全固体薄膜電池の作製
東北大多元研
藤本大地,○桑田直明,松田康孝,河村純一

9 リチウム遷移金属酸化物の局所構造変化とLi+イオン拡散挙動
徳島大院工,東北大多元研 A
中村浩一,藤次和磨,村上明,岩井良樹 A,桑田直明 A,河村純一 A

第13回 東北大学多元物質科学研究所 研究発表会

(2013.12.6 東北大学片平さくらホール)

<ポスター発表内容>
P4-10 固体NMRによるLiCoO2の局所構造解析
○桑田 直明 (1) , 石川 浩紀 (1) , 岩井 良樹 (1) , 河村 純一 (1) , 中村 浩一 (2)
東北大学多元研河村研 (1) , 徳島大学大学院ソシオテクノサイエンス研究部 (2)

第1回 アライアンス若手研究交流会
~計算・計測・合成の融合~

(2013.11.25~26 東北大学片平キャンパス)

第二日目 11月26日(火)
9:00~11:30 ポスターセッション

P-9
透明電極を利用した全固体薄膜電池の in situ 顕微ラマン分光
○桑田 直明,大川 竜徳,松田 康孝,河村 純一
(東北大学 多元物質科学研究所)

The 7th Asian Conference on Electrochemical Power Sources (ACEPS-7)
(第7回アジア電気化学電源会議)

(2013.11.24~27 千里ライフサイエンスセンター、大阪)

Poster Presentation

1P- 02
Thin-film Lithium Battery with Amorphous Oxide Anode Fabricated by Pulsed Laser Deposition
○Taku Yoshida, Yasutaka Matsuda, Naoaki Kuwata, Junichi Kawamura
Institute of Multidisciplinary Research for Advanced Materials, Tohoku University

第39回 固体イオニクス討論会

(2013.11.20~22 くまもと県民交流館パレア)

11月20日(水)

A会場 リチウム電池(3)

1A-08
13:45~14:10
5V級正極を用いた薄膜リチウム電池の電気化学特性
(東北大多元研)
○桑田 直明,松田 康孝,工藤 将太,河村 純一

1A-10
14:35~15:00
機械的応力がLiイオン二次電池正極の電気化学特性に及ぼす影響
(1 東北大院工,2 東北大多元研,3 東北大環境科学)
○舟山 啓太 1,中村 崇司 2,桑田 直明 2,河村 純一 2,川田 達也 3,雨澤 浩史 2

11月21日(木)

A会場 リチウム電池(6)

2A-07
11:50~12:15
in-situ 7Li NMR イメージングによるポリマー電解質中のイオン輸送
(東北大多元研)
○岩井 良樹,Nithya Hellar,河村 純一

11月22日(金)

C会場 イオンダイナミクス(2)

3C-05
11:50~12:15
2次元超イオン導電体βアルミナにおける伝導度の周波数依存性とスケール不変性
(1 摂南大理工,2 東北大多元研)
○神嶋 修 1,岩井 良樹 2,河村 純一 2

A会場 リチウム電池(10)

3A-08
13:20~13:45
Diffusion Coefficient Measurement of Lithium Ion in β-Alumina Single Crystal by Pulsed Field Gradient NMR Spectroscopy
(IMRAM, Tohoku Univ.)
○M.T. Chowdhury, R. Takekawa,Y. Iwai,N. Kuwata,J. Kawamura

第54回 電池討論会

(2013.10.7~9 大阪国際会議場)

第2日 10月8日

D会場 リチウム電池(負極)

2D16
14:00~14:20
アコースティック・エミッション法によるLiイオン電池Sn負極のIn-situ 測定
(東北大)
○福島 岳大,桑田 直明,河村 純一

第3日 10月9日

F会場 リチウム電池(大型・安全・評価)

3F18
14:40~15:00
in-situ 7Li MRI による電解液中のリチウムイオンダイナミクスの観測
(東北大)
○岩井 良樹,Nithya Hellar,河村 純一

日本物理学会 2013年秋季大会

(2013.9.25~28 徳島大学 常三島キャンパス)

26日 DA会場 26pDA 13:30~17:15
『領域5 超イオン導電体・イオン伝導体』

2 酸化物中の構造の乱れによるイオン拡散挙動の変化
徳島大院工,東北大多元研 A
中村浩一 ,磯野仁也 ,藤次和磨 ,村上明 ,森賀俊広 ,岩井良樹 A ,桑田直明 A ,河村純一 A

3 透明電極を利用した全固体薄膜電池のin situ顕微ラマン分光
東北大多元研
桑田直明 ,大川竜徳 ,松田康孝 ,河村純一

4 Li1-xCoO2薄膜のイオン伝導度測定
東北大多元研
沖英里香 ,藤本大地 ,松田康孝 ,桑田直明 ,河村純一

5 アコースティック・エミッション法によるLiイオン電池Sn負極のIn situ測定
東北大多元研
福島岳大 ,加藤周太郎 ,桑田直明 ,河村純一

第9回 固体イオニクスセミナー

(2013.9.8~10 下呂温泉 木曽屋(岐阜県下呂市))

9月10日(火)

10:10~10:40
若手研究者講演③
5V級正極LiCoMnO4を用いた薄膜リチウム電池
桑田 直明(東北大学)

~ポスター発表~

P-29
透明電極を利用した全固体薄膜電池のin situ顕微ラマン分光測定
〇桑田 直明、大川 竜徳、松田 康孝、河村 純一(東北大多元研)

P-30
アモルファス酸化物負極を用いた全固体薄膜リチウムイオン電池
〇吉田拓、松田 康孝、桑田 直明、河村 純一(東北大多元研)

P-31
MRIを用いたリチウムイオン電池の研究
〇大図 将人、岩井 良樹、大野 大生、桑田 直明、河村 純一(東北大多元研)

第63回 固体イオニクス研究会,第16回超イオン導電体物性研究会

(2013.7.11~12 日立シビックセンター(茨城県日立市))

7月11日(木)

11:00~11:20
103
ANbO3 (A=Li, Na, Ag) の構造変化とイオンダイナミクスにおけるミリング効果
○中村浩一、磯野仁也、岩井良樹 1 、桑田直明 1 、河村純一 1 、和田智志 2
徳島大院ソシオテクノサイエンス研究部、1 東北大多元研、2 山梨大院医工総合

11:20~12:10
104
超イオン導電体におけるイオン伝導の次元性から見たスケール不変性の実証実験
○神嶋 修 1 ,岩井良樹 2 ,河村純一 2
1 摂大理工,2 東北大多元研

13:10~13:40
105
in-situ 7Li MRIによるポリマー電解質中のリチウムイオン分布の可視化
○岩井良樹、Nithya Hellar, 桑田直明、河村純一
東北大学多元物質科学研究所

13:40~14:10
106
放射性トレーサー8Liによるリチウム電池固体材料中のリチウム拡散係数測定法開拓
○石山博恒 1 、鄭淳讃 1 、渡辺裕 1 、平山賀一 1 、今井伸明 1 、宮武宇也 1 、西尾勝久 2 、牧井宏之 2 、長明彦 2 、乙川義憲 2 、松田誠 2 、佐藤哲也 2 、桑田直明 3 、河村純一 3 、中尾愛子 4 、上野秀樹 4 1 KEK、2 JAEA、3 東北大多元物質研、4 RIKEN

14:40~15:10
108
5V級正極LiCoMnO4を用いた薄膜リチウム電池
○桑田直明、工藤将太、松田康孝、河村純一
東北大学多元物質科学研究所

© KAWAMURA Laboratory
ページ頭へ