お知らせ Latest News

TOPページ > Latest News >  第6回機能性粉体プロセス研究会

第6回機能性粉体プロセス研究会

第6回機能性粉体プロセス研究会

日 時:令和元年 11月15日(金)13:30 – 20:00

11月16日(土)9:00 – 11:30

場 所:東北大学多元物質科学研究所西2号館3階セミナー室

主 催:一般社団法人粉体工学会粉砕の高度利用研究会

共 催:一般社団法人粉体工学会東北談話会

公益社団法人化学工学会粒子・流体プロセス部会粉体プロセス分科会

一般社団法人資源素材・素材学会東北支部微粒子専門委員会

プログラム:

11月15日(金)

 

13:30                  開会挨拶

東北大学多元物質科学研究所 教授 加納純也

 

13:35-14:25 「半導体微粒子プロセスによる塗布型太陽電池の開発」

東京大学 瓦家正英

 

14:35-15:25 「産業レベルでの粉体シミュレーション活用に向けた検討」

日本製鉄株式会社 三尾浩

 

15:35-16:25 「未定」

産業技術総合研究所 曽田力央

 

16:35-17:25 「ボールミル粉砕プロセス解析シミュレーションツール(KIK DEM)の紹介」

東北大学多元物質科学研究所 教授 加納純也

 

17:30-18:00 加納研究室見学

 

18:00-20:00 技術交流会

 

11月16日(土)

 

9:30-10:10 「液中で接近する媒体ボール間での砕料粒子挙動の解析」

東北大学多元物質科学研究所 助教 久志本築

 

10:20-11:00 「ADEM-SPHによる軟化溶融挙動のモデリング」

東北大学多元物質科学研究所 助教 石原真吾

 

11:10-11:50 「粉体特性が円筒型混合器の混合性能に及ぼす影響の解析」

JX金属株式会社 山本通典

 

11:50 閉会挨拶

 

 

参加費:一般3,000円、学生1,000円

問い合わせ先・参加申込:

東北大学多元物質科学研究所 加納研究室 石原真吾

E-mail:ishihara@tohoku.ac.jp,

Tel: 022-217-5136,FAX:022-217-5136

お知らせ一覧へ戻る