院試案内

一緒に研究しませんか?

当研究室で一緒に研究するためには、当然ながら大学院の入試を突破しなければなりません。しかし、、、東北大生でないあなたも心配ありません。またこれまで生物をほとんど勉強したことのないあなたでも、はっきり言って心配ありません。大学院進学後、細胞が備える巧妙なタンパク質品質管理システムを分子構造レベルで解明したいという強いモチベーションがあれば大丈夫です。当研究室は、化学専攻からでも生命科学科からも幅広く門戸を開いており、また外部生に向けた自己推薦枠も備えています。詳しくは以下のサイトを覗いてみて下さい。

連絡を取りたい方は、以下のアドレス(稲葉あて)にお気軽にコンタクト下さい。
kinaba@tagen.tohoku.ac.jp (@は半角に変換して送信下さい)