金属資源プロセス研究センター

資源循環型の持続的社会構築に向けて 日本のける金属産業の未来を担う人材を育成する

chemical extraction

Materials Processes

Ferrous Metallurgy

Rare Metal

Power Generation Devices

Iron-based Nanomaterials

Nuclear Fuel Cycle

Renewable Energy

Metal Resources Circulation

mineral extraction

refining

金属資源プロセス研究センター

センター概要

東北大学多元物質科学研究所(多元研)は旧選鉱製錬研究所を一つの起源として、あらゆるモノを多元的なアプローチと見地から研究してきました。多元研では先端的研究や新学術領域の開拓を推進する一方で、新たに金属資源プロセスに関する知識を総合的に再結集し、未来の担い手の育成と金属産業の継続的発展を目指し、金属資源プロセス研究センターを立ち上げました。
本センターでは、金属の選鉱・製精錬プロセスをはじめとして、廃棄物資源化プロセス、核燃料プロセス、資源循環・処理プロセス、都市鉱山プロセスなどに対して、社会基盤を支える金属の選鉱・製精錬の英智を再創造し、新しい金属資源プロセスの未来を追求します。

Re:Creation

NEWS EVENT

Members

基幹研究分野

協力研究分野

ページトップへ